\フォローお願いします/

主夫のつぶやき

36歳サラリーマンから主夫となり、真面目に睡眠障害の情報共有をしたり、お菓子作りや懸賞生活に奮闘しているブログです。

 

Google検索のコマンド&隠し情報34選!!

<はてなブロガーさんは読者登録よろしくお願い致します!>

f:id:goodsun0212:20210413141858j:plain

皆さん、全部知っていますか?

 

はじめに

皆さんも普段使用している「Google検索」ですが、色々なコマンドを入力検索すると、ページ検索が楽になる裏技やテクニックがあります。これを知れば、サイトやページの検索効率が向上するのではないでしょうか。またゲームが遊べるコマンドから少し怖いコマンドまで、タイプごとに紹介していきます。あなたの知らないコマンドを是非見つけてください。 

 

コマンド紹介

検索作業効率系コマンド

便利なコマンドテクニックを紹介していきます。

 

「AND」検索


こちらは基礎の基礎で、知らない人はいないのではないでしょうか。「AAA BBB」と単語と単語の間にスペースを入れて検索することで、「AAA」と「BBB」という両方のワードを含む検索結果を表示することができます。

f:id:goodsun0212:20210413122350p:plain


「OR」検索


「AAA OR BBB」と検索することで、「AAA」と「BBB」という単語のどちらかを含む検索結果を表示することができます。注意点としては、小文字の「or」では検索されません。大文字(半角)の「OR」を入力してください。

f:id:goodsun0212:20210413122714p:plain


特定のワードを除外して検索


「AAA -BBB」と「-(半角ダッシュ)」を入力検索することで、「AAA」という単語を含み、「BBB」という単語を含まない検索結果を表示することができます。注意点としては、「-」以外では機能しないため、タイプミスに気をつけてください。また、「-」の前にスペースが必要となります。

f:id:goodsun0212:20210413122914p:plain

 


フレーズ検索


通常検索では、検索ワードとある程度関連する記事が表示されます。そのため、求めている単語とは違う検索結果となることがあります。そこで「”AAA”」のように検索すると、「AAA」という単語を必ず含む検索結果を表示することができます。

f:id:goodsun0212:20210413123025p:plain


ワイルドカード検索


単語の一部を忘れてしまった際、忘れた箇所に「*(半角アスタリスク)」を入れると、「*」の箇所を補完した検索結果を表示させることができます。

f:id:goodsun0212:20210413124441p:plain


タイトル検索


「intitle:AAA」のように検索すると、「AAA」という単語が含まれているタイトルの検索結果を表示させることができます。注意点としては、「intitle:」の後にスペースを入れずに検索したい単語を入力してください。
また、「allintitle:AAA BBB」のように検索すると、「AAA」および「BBB」の両方の単語を含むタイトルを検索結果に表示させることができます。こちらも「allintitle:」の後にスペースを入れないように注意してください。

f:id:goodsun0212:20210413131428p:plain

 


テキスト検索


「intext:AAA」のように検索すると、「AAA」という単語が本文中に含まれる検索結果を表示させることができます。注意点としては、「intext:」の後にスペースを入れずに検索したい単語を入力してください。
また、「allintext:AAA BBB」と検索することで、複数の単語を本文中に含む検索結果を表示することが可能です。こちらも「allintext:」の後にスペースを入れないように注意してください。

f:id:goodsun0212:20210413131723p:plain


URL文字列検索


「inurl:AAA」のように検索すると、「AAA」という単語がURL中に含まれる検索結果を表示させることができます。注意点としては、「inurl:」の後にスペースを入れずに検索したい単語を入力してください。
また「allinurl:AAA BBB」のように検索することで、複数の単語をURL中に含む記事を表示することができます。こちらも「allinurl:」の後にスペースを入れないように注意してください。

f:id:goodsun0212:20210413131836p:plain


サイト内検索


「site:サイトTOPページURL AAA」のように検索すると、当該サイト中の「AAA」という単語に関連した検索結果を表示させることができます。この際、「site:」ではなく「サイトTOPページURL AAA」のように検索しても、同様の検索結果となります。

f:id:goodsun0212:20210413131939p:plain

 


リンク検索


「link:当該URL」のように検索すると、当該URLページのリンクが貼られている検索結果を表示させることができます。どのようなサイトから被リンクされているか調べる時に便利なコマンドです。

f:id:goodsun0212:20210413132019p:plain


関連サイト検索


「related:当該URL」のように検索すると、当該URLページに関連類似した検索結果を表示させることができます。自サイトと競合しているサイトを調査する際に役立ちます。ただし、比較的トラフィックの多いサイトでないと正しく機能しない場合があるので注意が必要です。

f:id:goodsun0212:20210413132106p:plain


ファイルタイプ検索


「filetype:指定のファイルタイプ AAA」のように検索すると、ファイルタイプを指定した検索結果を表示させることできます。Google検索では通常のWebページの他にpdfやxlsファイルなどが検索結果に表示されることがありますが、それらの拡張子に限定した検索を行うことが可能です。一例で「filetype:pdf」「filetype:doc」「filetype:xls」「filetype:ppt」などがあります。

f:id:goodsun0212:20210413132239p:plain

 


天気予報検索


「weather:当該地域」のように検索すると、知りたい地域の天気予報を表示させることができます。市町村レベルまで地域を指定しても表示されます。また、「天気 当該地域」でも同様のものが表示されます。

f:id:goodsun0212:20210413132328p:plain


航空機運行情報検索


「航空会社 フライトナンバー」のように検索すると、知りたい航空機の運行状況を調べることできます。発着時刻から遅延や欠航状況などが分かるようになっています。

f:id:goodsun0212:20210413132411p:plain


電卓機能


数式を打ち込んで検索することで、数式の答えを表示させることができます。その際、画面に電卓が表示され、そのまま電卓として利用することができます。なお、「×」は「*」で、「÷」は「/」などで代用可能です。

f:id:goodsun0212:20210413132631p:plain

 


グラフ表示機能


「graph for 関数式」のように検索すると、知りたい関数式のグラフを表示させることができます。難解なグラフでも表示されるので学生の方に重宝されるコマンドです。

f:id:goodsun0212:20210413132719p:plain


キャッシュ表示機能


「cache:(http://の部分を抜いた)当該URL」のように検索すると、知りたいWebページのキャッシュを表示することができます。サーバー障害などの理由で、閲覧したいWebページが表示できなくなってしまったときに役立ちます。

f:id:goodsun0212:20210413132759p:plain


カラーピッカー機能


「カラーピッカー」と検索すると、検索ページにカラーピッカーを表示させることができます。カラーピッカーとは、パレットから直感的に色を選択し、カラーコードやRGB値を割り出すことができる機能のことです。デザイナー向けの機能です。

f:id:goodsun0212:20210413132843p:plain

 


インターネット速度テスト


「インターネット速度テスト」と検索すると、使用中の端末のダウンロード速度とアップロード速度を計測することができます。

f:id:goodsun0212:20210413133553p:plain

 

 

おもしろコマンド

面白い裏技コマンドを紹介していきます。


一回転


「一回転」と検索すると、検索結果がグルグルと一回転します。なお、「do a barrel roll」や「Z or R Twice」でも同じ動作をします。

f:id:goodsun0212:20210413133859p:plain


斜め


「斜め」と検索すると、画面の表示が傾きます。なお、「askew」でも同じ動作をします。

f:id:goodsun0212:20210413133936p:plain


Zerg Rush


「Zerg Rush」と検索すると、検索結果上にローマ字のO(オー)が降ってきます。赤色と黄色のOが、次々と検索結果を破壊していきます。3回クリックすると倒すことができますが、いろいろな角度から無数にわいてきます。なお、AndroidやiPhone 等のスマートフォンには対応していません。

f:id:goodsun0212:20210413134012p:plain

 


「blink html」と検索すると、「blink」、「ブリンク」、「HTML」の文字が点滅して表示されます。

f:id:goodsun0212:20210413134057p:plain


再帰


「再帰」と検索すると、「もしかして:再帰」と表示されます。こちらは、何度検索しても消えることはなく、繰り返し表示され続けます。なお「recursion」でも同じ動作をします。

f:id:goodsun0212:20210413134211p:plain


the number of horns on a unicorn


「the number of horns on a unicorn」と検索すると、ユニコーンの角の数が表示されます。

f:id:goodsun0212:20210413134555p:plain

 


a baker's dozen


「a baker's dozen」で検索すると、パン屋における1ダースの数字が表示されます。

f:id:goodsun0212:20210413134635p:plain


人生、宇宙、すべての答え


「人生、宇宙、すべての答え」と検索すると、「人生、宇宙、すべての答え = 42」と表示されます。「人生、宇宙、すべての答え」とは、ダグラス・アダムズのSF作品「銀河ヒッチハイクガイド」に登場します。ある宇宙人が「生命と宇宙と万物に関する究極の答え」を計算するためにスーパーコンピューターを作り、750万年かかって導き出した答えが42だということです。なお、「the answer to life, the universe and everything」でも同じ動作をします。

f:id:goodsun0212:20210413135135p:plain


once in a blue moon


「once in a blue moon」と検索すると、ブルームーン発生の数学的方程式が表示されます。ブルームーンとは1ヶ月の間に2度満月が見れる月のことを指します。

f:id:goodsun0212:20210413135218p:plain

 


the loneliest number


「the loneliest number」と検索すると、1と表示されます。こちらは Three Dog Nightの1969年のヒットナンバー「One is the loneliest number that you'll ever do.」から、「1」を導き出されています。

f:id:goodsun0212:20210413135306p:plain


Google Gravity


Googleトップページで「Google Gravity」と入力し、「I'm Feeling Lucky」ボタンをクリックすると検索結果が崩れ落ちます。

f:id:goodsun0212:20210413135438p:plain


サイコロ


「1d6」と検索すると、サイコロを1個振り、その結果が表示されます。「Roll」ボタンをクリックすると、もう一度サイコロを振ります。検索する際、「2d6」と検索するとサイコロ2つ、「10d6」と検索するとサイコロ10個を振り、最大99個のサイコロ(99d6)まで対応しています。

f:id:goodsun0212:20210413135534p:plain

 

ゲームコマンド

時間つぶしにもってこいのゲームコマンドを紹介していきます。


パックマン


「パックマン」と検索すると、レトロゲームであるパックマンで遊ぶことができます。キーボードの矢印キーでパックマンを動かし、ドットを食べつくしてクリアします。なお、「PAC-MAN」や「PACMAN」などと検索してもプレイすることができます。

f:id:goodsun0212:20210413135610p:plain


ソリティア


「ソリティア」と検索すると、Windows 標準の定番ゲームであるソリティアで遊ぶことができます。難易度は、簡単か難しいを選択することができます。なお、「solitaire」と検索してもプレイすることができます。

f:id:goodsun0212:20210413135654p:plain


ブロック崩し


「atari breakout」と検索すると、ブロック崩しゲームで遊ぶことができます。マウスカーソルかキーボードの矢印キーでバーを操作してブロックを崩していきます。

f:id:goodsun0212:20210413135736p:plain

 

最後に

いかがでしたでしょうか。今回は日常で使用するのに便利なものから、面白系の裏技コマンドやゲームコマンドまでご紹介しました。全てのコマンドを知っていた方は、Google検索の達人かもしれません。ぜひ職場や学校などの話のネタにご活用していただければと思います。なお、ブラウザや端末によっては一部動作しないものもあるためご注意ください。