睡眠障害の主夫ですけど?

35歳サラリーマンがストレスからの適応障害(睡眠障害)で主夫となり社会復帰や家事育児に奮闘しているブログです。

ブログ初心者必見!ナッジ理論とは?

<はてなブロガーさんは読者登録よろしくお願い致します!>

f:id:goodsun0212:20210114223009j:plain

ナッジ理論って何だろう?

 

 

 

どうもヒグです。

 

私もブログを始めて間もないですが、まずブログ初心者が思うことはこれではないでしょうか?

 

「せっかく書いたので皆さんに見てもらいたい!」

 

そこでヒグもいろいろ文章の勉強をしていますが、この考えは大事だな!と思う理論があります。

 

それは、「ナッジ理論」です。

 

少し気になりませんか?

 

それではどこのブログより簡単に説明します!

 

「ナッジ理論」とは?

 

最近の話ですが・・・

 

2017年にノーベル経済学賞を受賞した米シカゴ大学のリチャード・セイラー教授が提唱した理論で一時期話題になってました。

 

まず「ナッジ理論」ってどういう意味?となりますよね。

 

「ナッジ」とは、英語で「nudge」と書き、「注意を引くため肘でそっと突く」という意味となります。


つまり、文章の文面や表示の方法などを工夫することで、相手の心理に働きかけ、科学的に行動を変えさせることが「ナッジ理論」ということです。

 

 

「ナッジ理論」の具体例


皆さんの身近だと・・・

 

  • お店のレジ前が適当に並んでるお客さんでめちゃくちゃ混雑している。

→お客さんが並ぶ位置を分かるように足跡マークで掲示したら、マーク通りに並んでくれた。

  • 男性用トイレの小便器周りが汚く、清掃洗浄が大変。

→小便器の内側にハエの絵を描いたら、便器の汚れが大幅に改善された。

  • レストランでメニューがたくさんあるのは良いが、メニューがなかなか決まらないお客さんが多い。

→一部のメニューに「本日のおすすめ」と表示したところ、選びやすくなった。

 

などもナッジ理論と言えます。

 

そして、一番有名な例え話がうなぎの話です。

 

サラリーマンが昼にうなぎ屋へ行ったとします。

メニューは松3800円、竹2400円、梅1500円。

 

薄給ならば安い梅を選んだ方が良いと思いますが、多くの人は「いちばん安いのは微妙かも」と疑い、竹を選びます。これは極端回避性と呼ばれる心理です。

 

また、最初に3800円の「松」が目に入ると、相対的に「竹」が安く感じられる効果もあります。これをアンカリング効果といいます。

 

知らない間に操られている感じがしますよね。

 

「ナッジ理論」でブログを運用

 

この理論をブログに活かせられないか?と考えました。

 

「松」の商品

6,383円

 

「竹」の商品

2,420円

 

「梅」の商品

693円

 
いかがでしょうか?
 
皆さん、竹の商品を買いたくなったでしょう?笑
 
微妙に値段が違っていたらすいません。
 
以上「ナッジ理論」のお話でした。
 
 
  

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

こちらのブログランキングサイトもポチッと応援していただきますと、泣いて喜びます!

宜しくお願い致します。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村